川崎市中原区で整骨院をお探しなら評判の良いよしだ鍼灸整骨院へ
HOME>交通事故治療

交通事故治療

コンセプト
コンセプト
交通事故で大切なこと
交通事故において、しばしば被害者が痛みがあるのに施術を中止し、あきらめてしまうことがあります。 この原因として料金や保険の扱いの複雑さ、さらには保険会社との連絡不足などさまざまな要因があります。自分が痛みを抱えながらも、保険会社の担当者と話し合わなければならないこともあります。 しかし、重要なのは被害者には治す権利があるということです。
たとえ、保険会社に鍼灸・整体・柔道整復施術を受けてはいけないといわれたとしても、あきらめてはいけません。 代表の吉田が個別に患者さんと話し合うことで、より大きい安心感を提供できると考えています。さらに、交通事故解決専門の行政書士事務所と提携しておりますので、患者さんの状況に応じた的確なアドバイスを行うことができます。
それにより現在でも交通事故治療をベストな形で施術を受けている患者さんがいるので安心して下さい!
交通事故専門サポート室を設置しております。
交通事故治療について

重要なことは、長期的な痛みにつながらない施術をすることです。
交通事故による外傷の特徴として、まずその場でおこる腰椎捻挫・頚椎捻挫・首の痛み(むちうち)、ひどければ骨折などが考えられます。しかし、交通事故後遺症の影響はそれだけにとどまりません。見落としがちなのですが、強力な外力(衝撃)が働いたことによる全身のゆがみ、違和感などが、後々大きい影響をおよぼすことがあるのです。


  • 短期的な痛みには、新鮮外傷にアプローチできる対個人用の特殊機器があります。
  • 長期的な痛みには慢性化しにくいように全身調整を基本として複合施術を提供できます。
  • 交通事故料金(自賠責保険)を使う場合→しっかりと治す為に60分~90分の時間で鍼灸治療+整体・カイロプラクティック+柔道整復治療+特殊機器などの交通事故専門治療を提供いたします。さらに骨折や捻挫・挫傷・打撲などに患者さん満足度大・効果大の酸素カプセル・オアシスO2もご利用できます。(交通事故の場合、自賠責保険適用となる為、ご本人の自己負担は通常ありませんので安心してください)


交通事故後遺症による影響で四十肩・五十肩・しびれ(手足のしびれ)・腰痛・むちうち(むち打ち)・坐骨神経痛・ぎっくり腰・自律神経の異常・不眠・頭痛・食欲不振を主症状として来院される方が最近多いみたいです。
さらに当院に来院される方は、神奈川県では川崎市中原区、高津区、川崎区、幸区、宮前区、多摩区、横浜市港北区、鶴見区、神奈川区、戸塚区、都筑区等から多数来院されています。 交通事故患者さんに喜ばれているのがストレスによる胃腸の疲れに対して胃腸の働きを正常に戻す鍼灸や、不眠による全身の痛みや疲れ・外傷による捻挫・骨折に対して酸素カプセルの治療が効果とともに大変喜ばれています。  2009/10/1 現在
交通事故の現状
警察庁の交通事故発生状況によると、2008年の交通事故死者数は5,155人にもなるそうです。 交通事故発生件数も76万5,510件となっており、届けられていない件数も含めると相当な件数になります。 いつ、ご自身やご家族が交通事故に巻き込まれるかは誰にも分かりません。
もしもの時にも、慌てずに対処できるように、しっかりとした知識を身につけることをお勧めします。
交通事故に遭ってしまったら

まずは警察に届出を出しましょう。
※自賠責保険、任意保険どちらにも必要な事故証明を受け取れます。 (事前に当院にご連絡いただければアドバイスさせていただきます。)
他にも以下の情報を控えておくと、スムーズです。 相手方の氏名、住所と連絡先、車の登録ナンバー、任意保険の有無、自賠責証明書番号と保険会社名等...
上記は、あくまで手続き上のことですが、一番大事なのは、もちろんご自身の体なので、 信頼のおける医療機関でCTやMRI
などを用いた精密検査を受けることをお勧めします。